平泳ぎのキックに種類があるなんて

By | 2016年8月19日

平泳ぎに種類があるなんて

みなさんは平泳ぎができますか?実は私はできないんです。どうしてもやろうとするとしずんでいってしまって、水をキックするのもできない。

そんな感じだったのですが、平泳ぎの新しい種類を試してみました。

ストレート泳法

昔からある泳ぎ方です。頭を出したまま、まっすぐ泳ぐのでストレートと呼ばれています。

耳に水がはいらないし、顔も濡れないので嬉しいですよね。

ウェイブ泳法

最近、正しい泳ぎ方をして認められた方法です。実はこちらのほうが早く泳げるらしいです。

頭が水の中に入る、よく世界大会などでみる泳ぎ方ですね。

 

著者:千葉県の保育士。40代女性。

 

あとがき

ウェイブ泳法もストレート泳法も、両方とも出来ませんでした・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページが見つかりませんでした – 【保育士求人市場に追い風】保育士の転職・復帰に思う事